支部夏合宿

支部夏合宿

7月13日(土)14日(日)浜松西道場・舘山寺において、支部夏合宿が行われました。

恒例の夏合宿が二日間にわたりおこなわれました。
合宿初日は、西道場に集合し、少年部・女子部・一般部と班にわかれ、合宿中の諸注意を聞き、11時より厳しい暑さの中を野外稽古。近くの公園をランニングからスタート。 途中、にわか雨に降られ木陰で雨をしのぎながら小学低学年は3週・高学年は10週。中学生以上は20週を完走しました。
昼の食事休憩を1時間はさみ午後は1時30分より道場での稽古です。 柔軟から始まり、基本稽古、途中水分補給を取りながら、学年ごとのスパーリング。普段とは違う顔ぶれでおこなうスパーリングは、緊張感ある稽古となりました。 四時半まえに稽古終了。ご父兄のご好意で、スポーツドリンクを頂きました。ありごとうございました。
ホテルの送迎バスに少年部は乗り込みホテルへ移動。 班ごとに部屋にわかれ夕食の時間までしばし自由時間。お風呂に入る人、のんびり部屋でくつろぐ人、ホテルを探検する人など。 合宿のお楽しみ夕食の時間です。 夕食後は、カラオケ大会となり少年部も大盛り上がり。 合宿といえば、演芸会なんですが今年の冬合宿からカラオケ大会に。 騒がしくも楽しい時間をすごしました。
二日目は五時半起床。六時より早朝稽古です。ホテル裏手のかんざん寺の境内、起伏のある遊歩道をランニング。 境内にて基本・型・立禅をおこないました。 早朝稽古を終え、朝食に。朝食はバイキング形式で好きなものを食べ放題。 寝不足の少年部は、しっかりと食べたかな?
9時半より湖畔での稽古。上半身裸になり、座禅から始まります。 基本の中段突き・前蹴りを各100本。 移動稽古では水に入りながら、前屈立ち。 腹筋・拳立ての後は二人一組で水に入り組手をおこないました。 湖畔での稽古を終えて、各自水着にきがえ湖に入り自由時間。
こうして、合宿の全工程を終了し、三々五々解散となりました。 暑い中の稽古でしたので体調のすぐれない人が出てくるか心配でしたが、どうにか無事に終えることができました。 特に少年部は一晩中起きていた子もいるようですが、 稽古をする時は一生懸命やる、遊ぶ時も一生懸命遊ぶ。寝る時はしっかり寝る。けじめをつけた行動で合宿を終えて欲しいと感じました。

支部夏合宿

支部夏合宿

支部夏合宿

支部夏合宿