夏季少年部特別集中稽古

夏季少年部特別集中稽古

8月3日(土)に夏季少年部集中稽古が西道場で9時から12時までの3時間稽古が行われました。
この稽古には、極真祭出場選手と、意識の高い少年部が参加しました。 稽古に先立ち、いつものように論語の音読・13箇条の唱和。準備体操を念入りに行い基本稽古。猛暑の中、熱中症に注意ながらこまめに水分補給をおこないます。 型の稽古では、試合形式で、一人ずつみんなの前で演武をしました。そして、交代で副審にそれぞれ入り、型をおこなうだけではなく、客観的にみる稽古もおこないました。 初めて型の得点をつける子がほとんどでしたが、思わぬ高得点の連続だったりと、良い稽古ができました。
稽古の最後は、一人ずつ板の試し割りです。相手を倒す気持ちで突きを出すことが試し割りの秘訣です。大きな声で気合をいれてやった子は見事成功。 気合の小さな子は失敗でした。気合の大切さがこれでよく理解できたと思います。
怪我もなく、無事少年部特別稽古を終了しました。終了後父兄の差し入れで「シュークリーム」をいただきました。疲れた身体に甘いシュークリームはとても美味しかったです。

夏季少年部特別集中稽古

夏季少年部特別集中稽古